JustAnswer ブログ: ペット

You are here

高齢の犬との過ごし方

高齢の犬との過ごし方

投稿者: Satomi Kubo 投稿日:2016, February 13

私の経験からいうと、自分が一緒に暮らしてきたペットが年老いていく姿を見るのは決して簡単なことではありません。元気に走り回っていたころを思い出し、たとえ言う事を聞いかずに叱りながらイライラしたことも楽しい思い出なのでしょうか。私が子供の頃から一緒に子供の頃から家族の一員として一緒だった犬が高齢になっていく様子をみていたのを覚えています。人間と同じで、犬も年をとりどんどん動きがゆっくりになり、生活スタイルも犬の年齢に合わせて変化していかないというのは明らかでした。犬が快適に生活できるように生活スタイルを調整していくこともペットオーナーとしての責任でしょう。 

今回は JustAnswer サイトのペットカテゴリで回答する獣医の Dr.Deb に高齢の犬との最適な付き合い方を聞いてみました。


  1. 高齢用のドッグフードに切り替えるべきでしょう。高齢用のドッグフードは抗酸化成分、高タンパク質、関節をサポートする成分が多く含まれています。 腎臓が健康ならば食事により多くのたんぱく質と取り入れるようにしましょう。
  2. 毎年血液検査を行い、腎臓や肝臓の機能をチェックしましょう。
  3. 除脂肪体重をコントロールすることに注意を払うことは、長生きや健康維持にとって重要です。
  4. 関節を痛めている犬などの場合は特に、サプリメントの服用をおすすめします。
  5. 一緒に遊んだりゲームやエクササイズを一緒にして脳の活性化をサポートしましょう。エクササイズは体重のコントロールにも有効であるだけでなく、血流をよくして脳の動きを活発にします。

犬はそれぞれ違うニーズがあります。あなたの犬について獣医からの個別のアドバイスを希望される場合は、JustAnswer サイトで獣医に相談しましょう。24時間いつでも獣医が皆様からの相談をお待ちしております。