JustAnswer ブログ: パソコン・インターネット

You are here

ネット上で個人情報を保護するために知っておくべきこと

Online Protection

Photo Credit: Flickr/Windell Oskay

ネット上で個人情報を保護するために知っておくべきこと

投稿者: Satomi Kubo 投稿日:2016, February 20

リスクを理解:オンライン上での自己防衛

自宅や自家用車のセキュリティにはお金をつぎ込みますが、個人情報が漏れないようにする方法や個人情報がオンライン上で保護することに真剣に取組んでいる人はどれくらいいるでしょうか?個人を対象としたもののみならず国を対象としたものまでオンライン上でのハッキングは日常的に起きています。ハッキングされる脅威はすぐそこにあり、ちょっとした努力や手間をかけることでそれから少しでも身を守ることができます。.

個人情報の共有

Facebook や Instagram などを始めとするソーシャルネットワークサービス上で誕生日や郵便番号など詳細な情報を共有することはやめましょう。すべてのソーシャルメディアは独自のプライバシールールを設けており、あなたの知り合いだけがあなたの情報を閲覧することができます。Facebook にはプライバシー設定を簡単に設定できる機能があり、画面右上の鍵印のアイコンをクリックするとそのページに進むことができます。プライバシー設定を変更するか、またはあなたのオンライン上のアイデンティティがバレてしまうような誕生日や卒業した学校、郵便番号といった個人情報の入力をしないというのも良い方法です。

あなたが発信者でない限りは、電話上での個人情報のやり取りもおすすめできません。受信した電話や誕生日や住基番号など個人情報をテキストメッセージで求められた時にそれらを提供することはやめましょう。

安全なパスワードを使用

パスワードを作成する時、数字と場所の名前や自分の名前を組み合わせたものなど、自分にとって覚えやすいパスワードを作成されている方が多いのではないでしょうか。このようなパスワードは簡単にハッキングされます。パスワードを安全に管理する方法がいくつかあります。一つ目が、自分自身でユニークで難解なパスワードを各ウェブサイトそれぞれに作ることです。難解なパスワードを作るアイデアとしては、例えば「I would like to see wild horses running next year」など書き出し、1wl2swhrny というように短縮する方法です。今回は最初の「 I」 と「to」をそれぞれ数字の「1」と「2」にも置き換えています。この書き出した文章をどこかご自身のパソコン意外の場所にメモっておけば、忘れた時でもこれが思い出すヒントになります。

また、iCloud や Gmail、Yahoo などが提供するツーステップ認証を取り入れることを検討されるのもおすすめです。ツーステップ認証とは通常使用しているパソコンといったデバイスとは異なるデバイスからメールにアクセス使用としたときに、テキストメッセージで確認通知を受け取るメッセージです。 これを設定することで、誰かがあなたのメールアドレスに異なるデバイスからアクセスするという行為を防ぐことができます。 

1Password や Dashlane、LastPass といったパスワード保護のソフトウェアの購入する方法もあります。これらソフトウェアがあなたの代わりに難解で(おそらく)ハッカーが解読できないパスワードを各ウェブサイト用に作成して管理してくれます。そしてご自身はこのソフトウェアアカウントへのログインとパスワードを1つ覚えおくだけなので簡単です。

オンラインでショッピング

オンラインショッピングをされる方も最近は多く、クレジットカード情報や住所など個人情報の入力を求められます。ショッピングをされる際にはセキュリティで保護された、信頼できるウェブサイトを利用しましょう。クレジットカード情報を入力する時はかならずウェブサイトが http:ではなく、https: から始まっているページであることを確認しましょう。この最後の「s」は Secure の 「S」です。

ご利用のクレジットカード会社がバーチャルカード(番号だけ発行するタイプのカード)を発行しているのであれば、それの利用を検討するのも良いでしょう。これは、クレジットカードをオンラインで使用する時に、カード会社が自分のカードアカウントとリンクしている1度だけ使えるカード番号を発行してくれるというものです。 安全なサイトではカード番号は暗号化をすることでハッキングを防いでいますが、万が一その暗号が解読されカード番号がハッカーの手に渡るという事態が起きても、これなら安心です。

最後に、そしてこれが一番重要なこととなりますが、かならずお使いのパソコンには信頼できるセキュリティソフトを入れるようにしましょう。そしてそのセキュリティソフトのアップデートが常にされている状態であることも重要です。手間なもののセキュリティソフトのアップデートには常に細心の注意をはらい、遅延なく行うことが重要です。

信頼できるセキュリティソフトやそのインストール方法など、このほかセキュリティに関する質問があれば JustAnswer 専門家に相談しましょう。