JustAnswer ブログ: 住宅設備のDIY・リフォーム

You are here

早めのスタートがポイント!今からスタートしたい寒い季節の準備

早めのスタートがポイント!今からスタートしたい寒い季節の準備

投稿者: Sanae Kobayashi 投稿日:2016, 10 月 27

冬支度って?

朝晩めっきり寒くなり、冬の足音がだんだんと近づいてきました。もう衣替えを済ませたという人は多いと思いますが、人だけではなく家や車にも冬の準備は必要です。一体何をすればいいのでしょうか。

 

家の冬支度

人の冬支度は洋服を暖かいものに変えますよね。家の場合も似たようなものです。カーテン、カーペット、寝具のカバーなどを暖かい素材のものに変えます。その際、素材だけでなく、色も暖かみの感じられる色(赤、オレンジ、黄色、茶色など)にしましょう。人は暖色や炎など暖かいと知っているものを見るだけでも体感温度が2~3℃も上がります。反対に、水色や白などの寒色系のものでは、寒さを連想してしまうので逆効果です。

 

また、夏の間部屋を涼しくしてくれたエアコンは、寒くなると暖房として働きます。フィルターをきれいに掃除しておきましょう。ストーブなども使用する人は、灯油も早めに購入しておくと、急な寒さでも対応することができます。

 

庭の冬支度

家の中の冬支度を行ったら、家の外も行いましょう。庭の植木には雪や寒さから守るため、「冬囲い」を行いましょう。冬囲いには庭木に藁を巻きつけたり、竹と縄で植木を囲んだり、様々な方法があります。

 

暖房効果を高めるため、エアコン室外機周辺を塞がないよう、周辺を整理することも大切です。室外機の周りには物を置かないよう気を付けましょう。

 

冬場によくあるトラブルが、水道管が凍って水が出なくなることです。凍っている水道管に水圧がかかると、水道管の破裂に繫がってしまいますので、そうならないよう毛布などで覆っておきましょう。年末年始の旅行や帰省などで長期間家を不在にする時は、元栓を止めて水を抜いておきます。

 

車の冬支度

車の冬支度と言えば、タイヤをスタッドレスに交換することが真っ先に思い浮かぶと思いますが、それだけではありません。冬はバッテリーが上がったり壊れたりすることが多くなります。車のバッテリーは気温が低くなると性能が下がる性質を持っています。冬の寒い朝にエンジンがかかりにくくなるのは、バッテリーの性能が下がるのと、エンジンオイルが寒さで硬くなることが原因です。バッテリーが上がって車が動かない、なんてことにならないよう、バッテリーの点検も行っておきましょう。

 

また、車に雪が積もって時間が経つと、凍ってしまい雪を落とすのが大変になります。あらかじめ車のボディをコーティングしておくと、雪が落ちやすくなりますし、傷も付きにくくなります。霜よけのスプレーをフロントガラスなどにするのも効果があります。

 

雪の深い地域では、チェーンの用意も忘れずに行いましょう。いざという時にチェーンの着脱ができないと困りますので、事前に何度か練習した方がいいですね。

 

冬支度について分からないことがあったら、JustAnswerで専門家に相談しましょう。