JustAnswer ブログ: その他のトピック

You are here

男女関係に起因する様々なトラブルにご用心!

 Valentine's Day - All About Your Relationship

男女関係に起因する様々なトラブルにご用心!

投稿者: Sanae Kobayashi 投稿日:2017, January 17

2月14日はバレンタインデーです。

日本では女性から男性へチョコレートを贈る日と定着していますが、元々は愛を誓い合う日でした。お互いを想い合う一方で、トラブルも多く存在します。その中でも今回は、最近増えてきている男女のトラブルやそれに伴う問題点などをご紹介したいと思います。

 

不倫・浮気

不貞行為とは、既婚者が、夫婦間の守操義務に違反して、自由意思によって他の異性と肉体関係を持つことを言います。この不貞行為を世間一般では浮気・不倫と呼んでいます。いずれかの一方や双方が既婚者である場合は民法に規定する不貞行為ということになり、 貞操権を侵害されたとして慰謝料請求の対象になります。また、不貞を行った既婚者が、自分の配偶者に対して不法行為責任を負うのは当然として、一定の場合、その不倫相手も、共同不法行為者となり、慰謝料の支払義務を負います。

では、独身男女間の浮気においては慰謝料が発生するのでしょうか。浮気をして慰謝料の支払義務が生じるのは、原則として結婚している夫婦間の場合です。ただし、恋人同士であっても、婚約をしている場合や内縁関係にあった場合には、結婚に類似ないし準じた関係として、慰謝料の支払義務が生じることがあります。

リベンジポルノ

リベンジポルノとは、交際期間中に撮影したヌード写真、性行為を描写した動画等をネット上等に拡散する行為をいいます。一方が撮影した写真や動画、自己撮影し相手に送付するなどして入手させた写真や動画を材料にして脅迫したり、処分費用を要求するなどして恐喝してきたりします。SNSの普及によって、最近では多く見られるトラブルです。一度要求を受け入れてしまうと、そのまま脅迫や恐喝が続いたり、また誰にも相談できずに一人で抱え込んでしまったりすることが多くあります。

DV・モラハラ

ドメスティック・バイオレンス(DV)とは夫婦や恋人同士などの親密な関係にある当事者間における暴力のことを言います。DVは夫婦間に限定されません。
モラル・ハラスメント(モラハラ)とは、男女間における精神的暴力のことを言います。DVには肉体的・精神的両方の暴力が含まれますが、モラハラはその一部と考えることができます。肉体的暴力の場合には、外傷などが残り、顕在化しやすいですが、モラハラの場合は、表面化されないために、エスカレートしたり、被害者が自分の方が悪いと洗脳されてしまったりするなど、深刻な問題に発展することもあります。

ストーカー問題

ストーカーは、加害者が男性だけでなく、女性であることも多くなってきました。ストーカーの行為は次の8つに分けられます。

  • つきまとい・待ち伏せ・押しかけ
  • 監視していると告げる行為
  • 面会・交際の要求
  • 乱暴な言動
  • 無言電話、連続した電話・FAX・メール
  • 汚物などの送付
  • 名誉を害する行為
  • 性的羞恥心を害する行為

上記は、ストーカー規正法としての処罰のみならず、その度合いや頻度、程度などによっては、別途の犯罪行為として処罰される可能性があります。1号と2号は脅迫罪、3号は強要罪、4号と5号は反復継続して生理的機能に傷害を与えると傷害罪になり得ます。6号は廃棄物処理法16条違反、7号は名誉毀損または侮辱罪となり得ます。

JustAnswerにも法律の専門家は数多く在籍しています。
このようなトラブルに巻き込まれてしまったら、まずは専門家に相談してみましょう。