JustAnswer ブログ: 法律

You are here

お得で楽しい旅を

お得で楽しい旅を

投稿者: Sanae Kobayashi 投稿日:2017, May 26

長期休暇は海外旅行に行く絶好のチャンスです。言葉も文化も違う国に行くことは、全てが目新しく刺激的です。ただし、国が違うと通貨も違います。為替相場によっては、旅行費用が思ったよりも高くついてしまうこともあるのです。

そうは言っても、旅行の日程はそう簡単に変えられませんし、日程に合わせて為替相場が動くわけでもありません。外貨レートが不利になった場合でも十分に楽しめるよう、旅行のためのセービングをスタートしませんか?

  1. まずは渡航の際の飛行機。コードシェア便を選びましょう。コードシェア便は共同運航便とも呼ばれ、一つの飛行機を複数の航空会社が共同して運航している便のことです。コードシェア便は単独の航空会社が運航しているよりも安くなります。また、日程を早く決めているのなら、早期割引サービスを使用すると安くなります。
  2. 旅行に行って外貨が足らないからと、デビットカードやクレジットカードでATMから引き出すと余分な手数料がかかります。プリペイドカードを事前に用意しておけば手数料の支払いが不要となりますので、その分節約することになります。カードによってはレートが優遇されている場合もありますので、条件をよく読んでお得なものを選びましょう。
  3. 旅先でのスマートフォンやパソコンの使用にも注意して下さい。国際ローミングサービスは国内で使用するよりも割高な通信料です。いつもと同じように、スマートフォンで事ある度に写真をSNSにアップロードしたり、近所のお店を検索したりしていると、帰国してから高額な通信料を請求される羽目になります。海外に対応しているSIMカードを一枚用意しておくと、現地の通信サービスを利用できます。
  4. 旅行の荷物もよく考えて準備しましょう。気候の違いは重要です。現地で余計な買い物をしないよう、その場所にあった服装などを用意して下さい。また、お土産などを買い込みすぎてスーツケースが重くなると、超過手数料を取られるので、注意が必要です。

それぞれの行先は違っても、旅行に関することで分からないことは沢山あります。また旅行会社や友達とのトラブルなどもつきものです。サイトにはそんなトラブルも投稿され、専門家が回答しています。

旅の計画を立て始める時、また出発前など、不安や疑問点はJustAnswerの専門家に相談してみましょう。旅行前も旅行後も、専門家がサポートします。