JustAnswer ブログ: ペット

You are here

うちの猫が猫用トイレを使わなくなった理由は?

Cat in the litter box

Photo Credit: Flickr/babythekitten

うちの猫が猫用トイレを使わなくなった理由は?

投稿者: Satomi Kubo 投稿日:2016, March 19

猫用トイレを使わなったときには病気の可能性を疑うか単なる行動の変化か、または両方かを疑う必要があります。腎臓疾患、大腸炎、甲状腺機能の疾患、糖尿病または腸に寄生虫が発生した可能性などが考えられます。なので一度動物病院で検査をすることが重要です。もし健康に問題がないのであればこの行動の変化にどうやって対応すべきかを考える必要がでてきます。

サイトでペットカテゴリの専門家として回答している獣医の Vet help が猫用トイレのガイドラインを示してくれました。

 

-          T最初のルールは家に設置する猫用トイレの数。1匹の猫に対して用意すべき猫用トイレは2つ。ですのでもし猫を1匹かっているなら2つ、2匹かっているなら4つ必要ということになります。

-          1年に1回は新しいものに取り替えること。さもなければ猫にとって不愉快な匂いを発する場所となってしまいます。

-          子猫はカバーのあるものよりもカバーされていないものを好みます。もしカバーがあるなら、カバーがないものに取り替えることを検討してみるのもいいでしょう。また神経質な猫なのであれば、カバー付きのものを試してみると良いかもしれません。

-          砂は常に清潔で整った状態にしておきましょう。爪にはさまらによう細かい粒子のものがおすすめです。

-          猫用トイレが猫にとってアクセスしやすい場所でかつプライバシーが保てる場所に置かれていることを確認しましょう。洗濯機の横など騒音のあるところや人通りの多いエリアなどは、行動に問題が見られるときは特に不向きです。

-          猫もそれぞれトイレのそれぞれ好みをもっていますので、違うタイプのトイレを試してみるといいでしょう(箱型、ドーム型、鉱物系の猫砂、木系の猫砂など)。どういった種類であっても猫用トイレは無香料に保つのがおすすめです。また猫は猫砂の深さも好みがあります。5センチ程度からスタートして猫の好みを見極めましょう。

 

猫用トイレのケアだけでなく防臭グッズや猫用リラックスグッズなどを多用して猫の行動を調整することをおすすめしています。